お客様本位に徹すること。
それが、PWM日本証券です。

新規取扱いファンドのお知らせ

2018年11月16日

PWM日本証券株式会社(代表取締役社長 青木 英樹)は、2018年11月16日(金)より新たな投資信託の取扱いを開始いたしました。

商品名 キャピタル世界株式ファンド(限定為替ヘッジ)
キャピタル世界株式ファンド年2回決算(分配重視)
キャピタル世界株式ファンド年2回決算(分配重視/限定為替ヘッジ)
運用会社 キャピタル・インターナショナル株式会社
主な特徴 マザーファンド受益証券への投資を通じて、内外の投資信託証券に投資を行ない、実質的に世界各国の株式等へ分散投資をすることで信託財産の中長期的な成長を目指します。

アメリカのキャピタル・グループ傘下であるキャピタル・インターナショナル株式会社が運用します。キャピタル・グループは1931年にアメリカのロサンゼルスで創業し、現在はグループ全体で約200兆円の資産(2017年12月末時点)を運用しています。

なお、本件に関するお問合せは、ご担当アドバイザーまたは、こちらからお願いいたします。

お取引や商品についてのご質問やご相談はお気軽にお問い合わせください。

電話または下記のお申し込みフォームよりお気軽にご相談ください。

お電話からお問い合わせ

代表

03-3561-4100

03-3561-4100

受付時間

月~金:9:00~18:00

土日祝:お休み

ネットからお問い合わせ

  

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第50号

確定拠出年金運営管理業 登録番号690