顧客優先に徹すること。
それが、PWM日本証券です。

サポートスタッフの紹介

「Face to Face」でサポートしています。

営業推進部IFA担当 原山浩二

営業推進部
喜多

IFAの皆さまの力になれるよう、日々精進しています。

IFAの方には兼業されてる方もいらっしゃって、証券が専門分野ではない方も多くいます。
なのでIFAのみなさまが活動するにあたって、不親切な点・分かりにくい点がないかどうか、常にIFAの方の立場から物事を捉えるように努力しています。
私も社会人としてまだまだ未熟な点が多いですが、IFAのみなさまと共に成長していけたらと思っています。
精一杯サポートしますので、お気づきの点がありましたらいつでもお申し出ください。

営業推進部お客さまサポート担当 谷口智宏

法務・コンプライアンス部
谷口 智宏

言葉だけでない「お客さま本位」

今どき「お客さま本位」を掲げていない金融機関なんてありませんが、PWM日本証券のIFAの方々は、本当の意味での「お客さま本位」を実践していることを感じます。例えば「お客さま本位」を掲げる金融機関で、投資信託の短期間の頻繁な乗り換え売買がされていることは、各種報道などで見聞きすることも多く、そのせいか日本での投資信託の保有期間2年程度と、非常に短いものとなっているようです。これでは投資家は自分のとったリスクや負担したコストにみあうリターンを得ることが大変難しくなります。しかし、PWMのお客さまの投信保有期間は全体的に長く、売買頻度や回転率は、他の金融機関と比較すると非常に少なくなっています。これは、やはりIFAが本当にお客さま本位で業務を行っておられるからだと思います。言葉だけでない「お客さま本位」はたしかにここにあります。

営業推進部お客さまサポート担当 谷口智宏

法務・コンプライアンス部
部長

橋本 眞

IFAのためのコンプライアンス・サポート

IFAの皆さまは、金融商品の仲介以外の兼業業務をそれぞれ行っており、通常の証券営業とは異なりお客さまとの関係性は様々です。そのため、各々現場に合った形でのコンプライアンスをご説明することが重要であると考えております。
対面によるサポートは、定期的にIFAの皆さまのオフィスにお伺いし、金融商品の勧誘状況や取引関連の書類の管理方法等の確認・指導することと、毎年春と秋に全国数か所で実施するフォローアップ研修があります。フォローアップ研修では、直近の監督官庁等の監査方針等をもとに、弊社及びIFAの皆さまの業務にマッチした内容で実施しております。
それだけでなく、IFA専用のホームページや電子メール等でリアルタイムの情報をお届けするとともに、業務上発生する疑問・質問にもお電話等でお答えすることで、IFAの皆さまが安心して業務に取り組むことができるようにサポートしております。

IFA契約についてのご質問・ご相談については、お気軽にお問い合わせください。

電話または下記フォームよりお問い合わせいただけます。

お電話からお問い合わせ

営業推進部

03-3561-4102

03-3561-4102

受付時間

月~金:9:00~18:00

土日祝:お休み

金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第50号

確定拠出年金運営管理業 登録番号690